スポンサーリンク
スポンサーリンク

やっとデートに誘えた

お付き合い開始
スポンサーリンク
スポンサーリンク

初顔合わせしてから2週間、初めてメールのやりとりから1ヶ月も経った頃だろうか。

 

相変わらずお互いの出方を探っているような、そんな感じではあったが、毎日メールのやりとりを楽しんでいた。

 

前回

いきなり恋人宣言をする

初顔合わせは、観察されまくり

 

そんなやりとりのさ中

 

実は彼女、サイトに投稿していた年齢よりも4歳サバを読んでいたことが発覚。

 

私

微妙なを乙女心と受け止めておきますよ。

と返しておいたものの、

 

(実は他にもウソついてるんじゃないのか…)

 

疑念がつきまとうが、会いたいと思う気持ちが日々膨れ上がり、リサに問いかける。

 

 

私

今度いつ会える?直近で

リサ
リサ

直近だとポッチャリで、遠くだときっとスマートになってるんw

私

いやいや、意味わからん

なんともトンチンカンな会話だが、「ダイエットして、スリムになってから会いたい」と、そういうことらしい(笑

 

なんとも可愛いではないか。

 

 

これはもうすぐに会わねば、と直近で予定を組む。

 

私

今度の土曜か日曜、仮に予定入れておいて「いけるぜー」と言ってもらえれば出ます。ダメなら翌週にしましょう。

リサ
リサ

わかりました

という感じで、良いのか悪いのか良くわからないまま予定を入れてしまった。

 

で、前日

 

 

私

明日会えるね

リサ
リサ

Kleinさんのこと、もっとわかるかな

 

これは、「また」会ってくれるってことだよね?

 

デートしてくれるってことだよね?